県内寺院の紹介 / 鹿児島別院 鴨池出張所

鹿児島別院  鴨池出張所

鴨池出張所
所在地〒890-0065 鹿児島市郡元3丁目8-5
電話番号099-254-1717
FAX番号099-254-6776
内勤時間不定時(予約制となっておりますので、お電話にてお問い合わせ下さい)
納骨堂開閉時間8:00~18:00(8/13~15は20:00まで)
駐車場あり
設備について
  • 多目的トイレ
  • バリアフリー
  • エレベーター
  • ベビールーム

鴨池出張所からのお知らせ

☆11月26日(火)11:00〜
 鴨池出張所報恩講法要がつとまります。
 浄土真宗において、一年で大事な法要です。
 どうぞ、ご近所お誘い合わせご参拝下さい。
 講 師 森田順照氏(鹿児島別院輪番)

☆鴨池出張所お隣、鴨池幼稚園で本日(10/20)令和2年度入園説明会ありました。
 なお、願書受付は、11/1(金)です。
 
☆10月26日(土)、27日(日) 各日14:00より
   秋季永代経法要がつとまります。どうぞお誘い合わせご参拝下さい。
   講師:瀧義道氏(南九州市  大光寺住職)

☆9月20日(金)、23日(月)、26日(木)各日14:00より
   秋季彼岸会がつとまります。どうぞお誘い合わせご参拝下さい。
   講師:20日(金) 黒屋光信氏(鹿児島別院職員)
          23日(月) 北畠憲明氏(薩摩川内市 俊護寺住職)
          26日(木) 和田芳樹氏(鹿児島別院職員)

☆9月16日(月祝)11:00〜
   鴨池出張所敬老会があります。
   鴨池出張所ご門徒さん、75歳以上の方が対象になります。
   是非、ご参拝、ご参加下さい。
   講   師:小篠正視氏(紫原出張所 所長)
   その他:午後から余興ございます。

☆8月25日(日)14:00より納骨堂(壇)清掃を役員の方で行います。
 当日不要な物は下げますので、各々ご確認下さい。

☆8月13日(火)14(水)15日(木)
   午前8時・9時・10時  ー  一般参拝時間
   午前11時・正午         ー  初盆・年忌法要他参拝時間
   の時間で、盆法要がつとまります。
   どうぞご近所お誘いあわせご参拝下さい。

☆8月5日(月)6日(火)各日14時〜鴨池出張所納骨堂法要がおつとめされます。
   どうぞご近所お誘いあわせご参拝下さい。

☆8月2日(金)鹿児島別院南ブロック(鴨池・荒田・宇宿・紫原)の子ども会
   キッズサンガサマースクールが開催されました。
   子ども70名大人30名他総勢110名でした。
   ご参加ありがとうございました。

鴨池出張所の年間行事

1月元旦会(1日0:30)
正月内勤(1日9:00)
七草会(7日10:30)
初常例法座(7日14:00)
半成人式(第二土曜日13:30)
7月常例法座(6日14:00)
盆おどり(第二土曜日18:00)
2月常例法座(6日14:00)
春季総永代経法要(最終週土日14:00)
8月常例法座(6日14:00)
納骨堂法要(5日6日14:00)
盆法要
(13日~15日
  一般参拝8:00・9:00・10:00
  初盆ほか11:00・正午)
3月常例法座(6日14:00)
春季彼岸会(入り・中日・さめ:計三座)
      14:00
初参式(彼岸中)
9月常例法座(6日14:00)
敬老会(16日11:00)
秋季彼岸会(入り・中日・さめ:計三座)
      14:00
4月常例法座(6日14:00)
降誕会(26日11:00)
10月常例法座(6日14:00)
秋季総永代経法要(最終週土日14:00)
5月常例法座(6日14:00)11月常例法座(6日14:00)
報恩講(26日11:00)
6月常例法座(6日14:00)12月除夜会(31日23:30)

鴨池出張所の沿革

〔本願寺鹿児島開教百年史〕より
鴨池出張所のあゆみ
 世の中のはげしい移り変わりは昔の鴨池周辺を知る者が目を見はるばかりである。鴨池動物園は平川に、空の玄関、鴨池空港も溝辺に移り、さらに空港後地には高層マンションが建ち並ぶ鴨池ニュータウンとして近代的装いに変貌している。
鴨池動物園跡には小売業界の雄ダイエーが進出し、週末には買い物のマイカーが列をなす、その南約二百メートルの所に鴨池出張所がある。
 沿革を尋ねると、昭和十三年に元動物園の横を流れている〝うどん川〟のほとりに、民家を借りて初代主任緒方文雄師(故人)が開教に着手されて以来、川村教順(故人)・上野教英(故人)・松本徹昭・青野義隆・藤田春嶺(故人)・早川鴻雪・友岡善秀・大石道忠・山本法剣・高木猛弘(現在副輪番)・藤野義定の各師が在任されている。
 現在地に開所されるには、輪番前原至剛師の時の総代末吉市之進氏の努力に負う所大きく、松本徹昭師在任中、仮本堂並びに鴨池幼稚園を建築し教化の教堂の基盤を築かれた。総代末吉市之進中心に、松木正之助・下唐湊銀太郎・菊野テイ・吉満ミカ・平岡テルの諸氏と世話係仏教婦人会の方々が護持発展につくされた。特に藤田春嶺師在任中に本堂再建が発意され、全門徒一丸となって、早川鴻雪師の時代昭和三六年に現本堂並びに庫裡が完成した。 
 教化は〝ゆり籠から〟と、誕生児の初参式の督励実施が始まり、竜谷学園鴨池幼稚園の老朽化した園舎も昭和四七年鉄筋二階建てに改築され、建学の精神〝まことの保育〟の幼児教育がなされ、それは又仏教子ども会へと引き継がれている。
 仏教婦人会も敬老会実施、施設訪問、青少年の育成等の活動計画をかかげ活発な活動が続けられている。会長は菊野テイ・吉満ミカ氏を経て現在は加冶屋アキ氏である。
 仏教壮年会は昭和四五年に発足、初代会長安田幸治氏より二代目今村義行氏を経て、現在末吉直人氏が会長。毎月十一日の夜例会、日例会並びに年間の法要行事の聞法活動は勿論であるが、特に夫婦子どもそろっての家族例会、昭和四七年より始められている一般公開の文化講演会は特筆すべきであろう。仏教若婦人部は昭和四八年発足、初代会長栄栄美氏より木山ミツエ・加冶屋タヅ氏を経て大迫節子氏が現在会長・毎月三日夜例会特に壮年会と提携し聞法活動を推進している。
 こうして開創以来半世紀近い歳月の中に、前記主任を補佐して、総代末吉市之進・松木正之助・下唐湊銀太郎・東貞義氏が出張所の護持の中心となり、現在は今村昭雄氏である。
 また高齢者のための組織『寿楽会(会長生野正一氏)』が発足、例会の実施、仏教行事への積極的参加、それに大正琴教室を開設しユニークな活動を展開している。
 その外別院基幹運動推進委員会が取り組んでいる〝教化懇談会〟の実を上げるために、本願寺新報購読運動、世話人研修会が実施されている。

鴨池出張所 年表
1938(昭和13)年 鴨池動物園の横を流れる「うどん川」のほとりに民家を借り受け、
          説教所として開設。
1949(昭和24)年 勝如門主ご来所。(11月)
1950(昭和25)年 郡元にバラック建てのお寺を建立。(純心電停近く)
1956(昭和31)年 仏教婦人会登録。(6月)
1961(昭和36)年 現在地に本堂と庫裏が完成。
1963(昭和38)年 勝如門主ご来所。(11月)
1970(昭和45)年 仏教壮年会発足。
1972(昭和47)年 勝如門主ご来所。(9月)
1973(昭和48)年 仏教若婦人会発足。
1979(昭和54)年 親鸞聖人銅像建立。
1979(昭和54)年 恩徳讃の碑建立。(4月)
1986(昭和61)年 寿楽会発足。(1月)
1991(平成3)  年 現喚鐘。(開設50周年、本堂落成30周年記念)(3月)
1993(平成5)  年 境内東側敷地、駐車場購入。(3月)
1994(平成6)  年 本堂屋根全面改修、内陣全面改修、庫裏再建。
1995(平成7)  年 開設50周年記念本堂、庫裏改修落成慶讃法要。(4月)
2009(平成21)年 境内東側敷地、駐車場用地購入。(12月)
2012(平成24)年 本堂再建準備委員会発足。(3月)
2013(平成25)年 建設委員会発足。(9月)
2014(平成26)年 再建御認証交付。(11月)
2014(平成26)年 閉堂式。(12月)
2015(平成27)年 起工式。(2月)
2015(平成27)年 仏教青年会発足。(3月)
2015(平成27)年 上棟式。(7月)
2016(平成28)年 本堂・門徒会館・庫裏落慶法要。(5月)
           親鸞聖人750回大遠忌法要併修。

 本堂正面         本堂東面         本堂裏側

 夜景            植栽夜景         1F玄関ホール

 1F本堂          1F門徒会館       1F門徒会館

 1F講師控室         1F厨房         1Fキッズスペース

  2F・3F納骨堂(壇)


2018(平成30)年 即如門主お立ち寄り。(九州地区仏教婦人会鹿児島大会)(5月)
サイト表示 : スマートフォン版パソコン版